東洋医学を愛する鍼灸師のblog🌸

鍼灸師、1児の母。東洋医学をベースに心のあり方や健康・美容法など綴っています✨

月経周期〜お肌の手入れ編〜

 

 

女性のホルモンは

エストロゲン

プロゲステロン

の2種類があり、月経周期によってお肌が変化します。

 

簡単に言うと、

エストロゲン

『女性らしさを引き出すホルモン』

プロゲステロン

『妊娠に備えて子宮を整えたり身体にエネルギーを溜めこもうとするホルモン』です。

 

 

★月経期約1週間【月経期】

お身体の血液が減少し冷えやすく、抵抗力も

弱くなるので『お肌は乾燥』します。

なるべくお身体を暖めて、お肌は『保湿』

を心掛けるようにするのが効果的です。

また、この期間に初めて使用する化粧水や

カラーリングは控えた方が良いです。

 

★月経後約1週間【卵胞期】

エストロゲンの働きで肌の状態がピークに

なるので、1ヶ月の中で1番良い期間です!

代謝が良く、栄養もぐんぐん吸収し、

くすみや肌荒れも少ない絶好調期です。

お肌も強くなっているので、

角質ケアやピーリングにも最適です!

栄養価の高いクリームや初めての

化粧品にチャレンジするには最適な期間ですね。

 

★月経前の約2週間【黄体期

お身体はプロゲステロンの分泌が始まり

高温期に入ります。

皮脂の分泌が高まってるので、

油分が多く毛穴が詰まりやすいです。

この時期に栄養価の高いクリームを

使っても浸透しづらく、負担がかかります。

お肌は分泌物でいっぱいなので

洗顔をいつもより丁寧に汚れを落とし、

なるべくシンプルなケアを心がけましょう✨

 

お肌のターンオーバーも通常28日。

28日かけてエストロゲンプロゲステロンの女性ホルモンのバランスで変化しています。

 

月経周期に合わせたお肌のお手入れを

実践する事で、ご自分の身体の状態を

今以上に詳しく、労わる事が出来るのではないでしょうか✨

 

是非、試してみて下さい✨