東洋医学を愛する鍼灸師のblog🌸

鍼灸師、1児の母。東洋医学をベースに心のあり方や健康・美容法など綴っています✨

まずは冷えを改善する所から

冷え性の女性って本当に多いですよね。

冷え性とは違う別の症状を訴えていても

かなりの確率で手足が冷えている方が多いです。

 

女性は男性よりも筋肉量が少ない事や

ホルモンなどの関係性もありますが、

何より『妊娠の時の為』なのだそうです。

 

女性が妊娠をすると自分自身の体温と

赤ちゃんの体温も合わさる事で、

必然的にぐんと体温が上がります。

 

2人分の体温が合わさるとなれば

身体はオーバーヒートしてしまいますね。

 

それを防ぐ為に、女性は男性よりも

冷えやすい身体の構造になっていて

赤ちゃんがお腹に宿り、成長する過程で

体温が必要以上に上がる事のないよう

保たれているのです。

 

にしても、冷えって嫌ですよね??

 

私も毎日お灸をするようになって

以前程、冷えは感じなくなっては

きましたが、冬は無条件に

冷えるので、本当に嫌です!

 

おまけに、うちの夫は

100キロ超えのおデブちゃんなので

寒さ知らず、、、。

 

暖房をつける付けないで毎年もめます。笑

 

夏は夏でクーラーで毎年もめます。笑

 

 

話しが脱線しましたが、 

なぜ、女性にとって冷えを

改善する事は大切なのでしょうか?

 

まず、身体全体が冷える事によって、

血液の循環が悪くなり、

身体にとっての必要な栄養素が

各臓器に送れなくなります。

 

必要な栄養がこないという事は

身体が栄養不足になりやすいという事です。

 

 

もちろん、栄養不足だと

お肌の状態も悪くなりますし、

身体も元気になりません。

 

冷え性が原因の婦人科系疾患のトラブルも多いです。

 

 

良く、『妊娠したいから冷えを改善したいです』と言われる方もいますが、

冷えを改善するから妊娠が出来るのではなく、

『冷えを改善すれば、身体の隅々に栄養が

まわりやすくなるので、結果的にお身体全体が健康になって、妊娠力も高まるのです。』

 

 

冷え性は、お灸で改善出来ます✨

 

お灸は、昔の方が習慣的に行なっていた

『家庭医学』です。

 

是非、ご家庭で取り入れて頂きたいです✨