読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東洋医学を愛する鍼灸師のblog🌸

鍼灸師、1児の母。東洋医学をベースに心のあり方や健康・美容法など綴っています✨

症状には原因がある!つわり編〜

出産経験のある方なら

半分以上の方が経験した事があると

言われている初期症状の『つわり』

 

今まで平気だった食べ物の

匂いや生活臭、嗜好までもが変化

してしまい、吐き気を催したり

逆に何も口に出来なくなったりと

とても辛い経験をされた方も

多いのではないでしょうか?😞

 

因みに、私も胸焼けのような

症状を伴って、御飯の匂いまでもが

嫌な期間がありました。

 

そもそも、、、

つわりって何の為にあるのか

考えた事はありますか?✨

 

 

 

全ては、、、

『お腹の中にいる赤ちゃんの為のもの』です。

 

 人間の身体は、異物が体内に入ってくる

のを排除しようとする働きがあります。

 

赤ちゃん=異物

ではなく

赤ちゃんにとって不要な食べ物=異物です。

 

赤ちゃんの身体を守る為に

身体が勝手に不必要な食べ物を取り入れない様、

体内を綺麗にする為の働きなのです。

 

 更に、妊娠初期はまだまだ

胎盤が未成熟で不安定な時期です。

つわりが起これば

お母さんも自然と身体を

休ませようとしますよね?

それは、赤ちゃんからの

『私の為にしっかり休んでね』

というメッセージなのです。

 

 

去年、アメリカで発表された研究結果でも

『つわり症状の有無で50〜75%の流産リスクが軽減出来る』ことが明らかになっています。

 つわりによる影響から口にする食べ物が

限定され、『胎児に影響する過度な添加物や

動物性脂肪の過剰摂取のリスクを下げる事』

につながるそうです。

 

身体に現れている症状、

全ての物を悪いと考えるのではなく、

ご自身の身体の声にしっかり耳を傾けて

原因を探っていく事が大切なのでは

ないでしょうか、、、👶💗

 

小さいながらも、必死にお母さんに

メッセージを送り続けていると

思うと、とても愛おしいですよね😊✨